家族の時間を積み重ねながら、もっといい家になっていく -東京都武蔵野市の輸入住宅

2017-08-17

p-20141008142006-34432

新しく建てる家について、何度目かの打ち合わせの時に、そのダイニングテーブルの話になりました。お父様の代から受け継がれてきたものですが、古くて一部が壊れているので処分しようかと思っている、とのこと。よく見れば、デンマークの著名なデザイナー ハンス・J・ウェグナーの非常に価値の高いビンテージ作品。

p-20141008142037-49798

「これは見逃せない」とオーディンホームから専門業者によるメンテナイスをご提案。リビング・ダイニングは、このテーブルの再利用をイメージしてプランを作成しました。木製ペアガラス窓の大きさや位置、壁やフローリングの選択、ルイスポールセンの照明など、すべてが上質ながら抑制の効いた形と色合いに。

p-20141008142020-82555

できあがったのは、新築なのに、前からずっとそこにあったような、やさしくあたたかな空間でした。断熱性に優れた重厚な玄関ドア、ステンドグラスをはめ込んだサイドライト、トイレとパウダールームが一体になった機能的かつ洗練されたエリア、勾配天井を活かして基地のようにデザインした子ども部屋、隅から隅まで心地よいあたたかさでつつみ込む蓄熱式温水床暖房など、暮らす楽しさがいっぱい。ウェグナーのテーブルとともに、家族の時間をじっくりと重ねていけ、そんなゆたかな家ができました。

p-20141008142145-17206

—————————————————————————————–

所在地:東京都武蔵野市

間取り/延べ床面積:2LDK/85.21㎡  2階建て

工法:2×4 工法 外壁2×6材

主な仕様:〇一階全面蓄熱式温水床暖房  〇デンマーク製 木製ペアガラス窓、玄関ドア(ダークオーク)、室内ドア(かまち&MDF*白塗装)、照明(ルイスポールセン)、システムキッチン(ビーチ)、スカンジナビアンフローリング(ビーチ)

〇その他の特徴 外壁:左官仕上げ

※MDF…木材を細かく繊維状にしてから再形成したもの。細かい枝部分まで活かした森林資源にやさしい素材です。